読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kawaz広報ブログ

札幌ゲーム制作者コミュニティKawaz(http://www.kawaz.org)の広報ブログです

『最終兵器野球少女』をリリースしました!

みなさまお待たせしました。

先日、ついにプチゲー『最終兵器野球少女』がリリースされました!

 f:id:kawazblog:20130501194004p:plain

DLはこちらから→ 最終兵器野球少女のダウンロードページ

どんなゲーム?

最終兵器野球少女は、「野球で世界を救う!」スペクタクルな野球ゲーです!

タイトルからなにか最終兵器な彼女が思い浮かびますが……げふん。

少女は世界を救うことが出来るのか――!その命運はあなたに懸かっている!!

 

 ストーリー

月で餅つきをしていたウサギの仮説は、実は「地球ぺったんこ計画」の予行演習が目撃されたものであった……

事態をイチ早く察知した対エイリアン撲滅組織「BAT」は、地球で打率7割を超える超人的身体能力を持つ少女に命運を託すのであった……

 

 ゲーム概要

あなたは野球少女

3アウトになるまでに、ウサギのUFOをすべて打ち落とせばクリア

3アウトになってしまったら、もう一回挑戦しよう

ストライクゾーンに来たボールをジャストミートしよう!

 

   プレイ画面

   f:id:kawazblog:20130502143156p:plain

 

遊び方

野球少女を操作してウサギピッチャーの投げるボールにスイング!UFOに書かれた数字の順に打ち落としていきましょう。

難易度別にノーマルモード・ハードモードが用意されています。

 

ボールを見極める 

僕もすでにプレイしました!

まず思うのが…変化球が捕らえられない!!ピッチャーからランダムに放たれる変化球の数々に驚きです。ボールの速さと方向を見極め、ストライクゾーンに入っているかを判断して打たなければ、すぐに3アウトになってしまいます。

ノーマルモードで難航していた僕はハードモードでさらに滅多打ちにされました…

途中で突然加速したり、カーブしたり、浮き上がったりと

極めつけはあの、打つ直前で突然……これはプレイした人だけにわかります!

動体視力の優れている方は得意かもしれません。

 

ハイスコアを目指す

 ジャストミートするとスコアが高くなり、ランキングに影響します。

球種を見極め、タイミングを間違えずに打てればジャストミート率も高くなります。

コツを掴んでハイスコアを目指せ!!

 

ちなみに制作側が「ここまでいったらすごい!」と唸りを上げるスコアは…

   ノーマル・・・57000

   ハード ・・・86000

  かなり高いですね! 僕の最高スコアじゃ足下にも及びません…

 

立ちはだかるボス

 そしてそして、一定以上のスコアを出すとボスが出現!!

 

    f:id:kawazblog:20130502235753p:plain     f:id:kawazblog:20130502235817p:plain

         ノーマル                  ハード

 

UFOターゲットと比べるとかなり大きいです…これがボスか!

 ノーマルモードのボス(耳が…)はそれまでと同様、3アウトまでに倒さなければいけません。

しかしハードモードのボスはじりじりと迫り来るので、3アウトまでに倒すのはもちろん、墜落する前に打ち落とさなければゲームオーバーです!時間制限が入るためただでさえ焦るのに、走り気味のBGMと赤い画面がさらに焦りを掻き立てます。

もたもたしてるとスコアは低くなり、最悪 地球がぺったんこに……

 

プレイしてみて 

僕がプレイした限りでは、ノーマルのクリアはさして難しくはありません。クリアだけは!

ボスを出現させてハイスコアを狙うとなると、かなりやり込む必要がありそうです。

ハードに関してはボスを出現させるだけでも時間がかかったので、ハイスコアをたたき出すためにはまだまだ練習が要りそうです!

クリア絵の野球少女が可愛いので何度でも繰り返してしまいます。恐るべし打率7割野球少女。

 

みなさんもぜひ超人的身体能力を持つ野球少女で地球を救ってください!

そして超人的ハイスコアを叩き出しましょう!!

 

 

制作側から攻略記事も上がっているので、こちらを活用すればクリアへの近道が開けるかもしれません→ 攻略記事を読む

 

最終兵器野球少女のDLはこちらから→ 最終兵器野球少女のダウンロードページ

 

制作者

「最終兵器野球少女」制作

ディレクター/プログラマー  サク・リバー

企画/グラフィック      べる

サウンド/グラフィック    ねぎやん

レベルデザイナー/サウンド  AttaQ