読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kawaz広報ブログ

札幌ゲーム制作者コミュニティKawaz(http://www.kawaz.org)の広報ブログです

Unity道場 札幌スペシャルにてKawazプロジェクトをプレゼンしました!

KawazでBGM、効果音製作や企画立案をしているRIRAと申します。今回は札幌で行われたUnity道場という講演会の昼休みの時間にて、Kawaz内のプロジェクト「Game Design Contest」をプレゼンしたお話をご紹介したいと思います!

Unity道場札幌スペシャルについては、こちらに詳細が書かれています。

https://no-maps.jp/event/2016_int_unitydojo

Game Design Contestとは?

毎月、ゲームを1本どんな形でもいいから作ろう!というイベントです。今回で6回目を迎えました。現在進行形のプロジェクトの詳細ページはこちら。

http://www.kawaz.org/projects/GD_Contest6/

プレゼン紹介

こちらが実際の発表に使ったスライドです。

では、プレゼンの様子をズラっと画像で紹介していきます!

こちらはプレゼン事前準備の様子。

f:id:kawazblog:20161015120442j:plain

Kawazの名前が入ってる!

f:id:kawazblog:20161015121023j:plain

始まりました。プレゼンは、同じくKawazメンバーであるsonoが発表しています。

f:id:kawazblog:20161015121549j:plain

f:id:kawazblog:20161015121859j:plain

どのようにプロジェクトを立て、どのように製作し、どのように発表するのかを紹介しています。

f:id:kawazblog:20161015122031j:plain

Game Design Contestを行うメリットの紹介。

f:id:kawazblog:20161015122045j:plain

実際に作られたゲームの紹介もしていました。

f:id:kawazblog:20161015122207j:plain

Kawazブース展示

プレゼン終了後、Game Design Contestで作られたゲームを実際に遊ぶことのできるブースを設置させて頂きました(マウスパッドを持ってきたらよかったと少し後悔)。たくさんの方々にゲームをプレイして頂きました!

f:id:kawazblog:20161015123959j:plain

まとめ

たくさんの方々にGame Design Contestのプレゼン、またKawazブースを見て頂く事が出来ました。ありがとうございました!

最後に、Game Design Contestのゲームをダウンロードできるリンクを貼っておきます。良ければ遊んでみてください。

Game Design Contest Vol.1 GoldenWeek

http://www.kawaz.org/products/gamedesign-contest-first-gw/

f:id:kawazblog:20161017170022p:plain

Game Design Contest Vol.2 RainySeason

http://www.kawaz.org/products/kawaz_gd_contest_second/

f:id:kawazblog:20161017170258p:plain

Game Design Contest Vol.3 Summer Adventure

http://www.kawaz.org/products/GD_Contest3/

f:id:kawazblog:20161017170534p:plain

Game Design Contest Vol.4 Horror Hall

http://www.kawaz.org/products/GD_Contest4/

f:id:kawazblog:20161017170711p:plain

Game Design Contest Vol.5 Moon River

http://www.kawaz.org/products/GD_Contest5/

f:id:kawazblog:20161017171521p:plain

EXPLOSION VS REGENERATIONをリリースしました!

KawazでBGM,効果音製作や企画立案をしているRIRAと申します。今回は新しく開発したゲームを紹介します!

迫り来る敵を爆発でなぎ払うゲーム「EXPLOSION VS REGENERATION」をリリースしました。このゲームはWindows,Mac,Linuxの3つの環境でプレイする事が出来ます。

下のリンクからこのゲームを遊ぶことが出来ます。操作説明はこちらに詳細が書かれています。

http://www.kawaz.org/products/explosion_vs_regeneration/

f:id:kawazblog:20160909121613p:plain

どんなゲーム?

f:id:kawazblog:20160909121619p:plain

  • 迫り来る敵をボムでなぎ払います。
  • ボムはいくつか種類があります。いろいろ試してみよう!

f:id:kawazblog:20160909121559p:plain

  • ただし、GunPowerの減りには注意(左側の緑色のゲージ)。なくなるとゲームオーバーです!
  • GunPowerはボムの発射,敵の自陣地侵入により減ってしまいます。敵を倒すと回復!

f:id:kawazblog:20160909121623p:plain

  • GunPowerが減らないように工夫しながら、ハイスコアを目指そう!

夏のKawazGameJamによって作られました

このゲームは2016年8月に行われた、夏のKawazGameJamというイベントによって作られました。

下のリンクがKawazGameJamのイベントページです。

http://www.kawaz.org/events/551/

そしてこのゲームは"Distance"というテーマをもとに作られました。

製作協力

今回のイベントは、小樽商科大学の創作活動部さんにもご協力いただきました。ありがとうございました!

http://createactouc.web.fc2.com

番外編

今回のイベントでは、一人でゲームを開発していた方もいた模様。そのうち紹介するかも...?

あの日々を思い出す脱出ゲーム『ふっかつのじゅもん』をリリースしました

GlobalGameJam 新作

ふっかつのじゅもん

こんにちは、@です。

この度、3月13日にiOS向け脱出ゲーム『ふっかつのじゅもん』をリリースしました!

App Storeから無料でダウンロードできます。(Android版の対応予定はありません。ごめんなさい!)

〜ふっかつのじゅもん〜

〜ふっかつのじゅもん〜

  • gigi-net.net
  • ゲーム
  • 無料

f:id:kawazblog:20160319160048p:plain:w500

開発について

このゲームは、今年1月に行われたGlobal Game Jam(GGJ) 2016 定山渓会場で48時間で開発されました。

kawazinfo.hateblo.jp

今回のGGJのテーマ「Ritual(儀式)」から着想し、ゲーム機を起動するための「あの儀式」を再現しました。

今作は限られた開発期間で少しでもリアリティを出すため、 GGJ期間中に実機を用意し、実機を撮影したグラフィック作成や実機からの生音収録を行いました。

f:id:kawazblog:20160130150004j:plain

定山渓会場は温泉旅館で行われたため、布団の上で撮影しています。

f:id:kawazblog:20160130121013j:plain

上記のような写真を加工してゲームグラフィックを作成しています。

また、毎回変わる細かなエフェクトや隠しコマンドなど、何度でも触って楽しめる仕掛けを多数用意しています。

さらなる開発秘話は@のブログをご覧ください。

iOS(iPhone/iPad)向けゲーム「ふっかつのじゅもん」のグラフィックとサウンドを担当しました | Creative Beat

短いゲームではありますが、若い方も、そうでない方も、あの日々を思い出していただければ嬉しいです。

〜ふっかつのじゅもん〜

〜ふっかつのじゅもん〜

  • gigi-net.net
  • ゲーム
  • 無料

Global Game Jam 2016 定山渓会場を開催しました!

photo by johnlsl

去る1月29日から1月31日までの3日間、 今年ははこの時期恒例となったGGJ札幌会場の別会場として
札幌の温泉街、定山渓でも開催しました!

kawaz.doorkeeper.jp

定山渓会場は、毎年行われている札幌会場と比べて、例年参加している方向けの上級者向けの会場! 1チームが小さくチーム分けされるため、様々な分野でのゲーム製作経験が問われます。

この記事では、定山渓会場の様子をお伝えします。

GGJについてはこちらを御覧ください。
gihyo.jp

また、2016年の札幌会場の様子はこちらの記事からどうぞ

kawazinfo.hateblo.jp

じっさいのようす

f:id:kawazblog:20160131153924j:plain

GGJは企画会議から始まる

部屋でやるもよし、会議室に集まるもよし

f:id:kawazblog:20160131131619j:plain

作曲もグラフィック作成もお手のもの

f:id:kawazblog:20160130113657j:plain

快適な環境と美しい景色、果たして完成するのか?

そして札幌会場と合同で発表会!

f:id:kawazblog:20160229210108p:plain

ゲームはできたの?

今年のテーマはRitual(儀式)でした。このテーマを元にどのようなゲームが完成したのでしょうか?

チーム1

ゲームの儀式といえば!

チーム2

kappagi ~失われし皿~】河童の成人の儀! f:id:kawazblog:20160207231918p:plain

チーム3

Onsen Manju Puzzle】恐ろしい完成度のパズルシューティング f:id:kawazblog:20160207232045p:plain

Rituarth】Unity初参加の参加者による色合せシューティング

チーム4

spa ; hotspring ; onsen】日本の温泉の儀式といえば…! f:id:kawazblog:20160207232246p:plain

f:id:kawazblog:20160229205919p:plain

48時間、参加者12名で、5本のゲームが完成しました!

発表会の様子はこちらをご覧ください


Broadcast live streaming video on Ustream

じっさいどうだった?

最高!
疲れが貯まらないし、食事は無限だし、温泉も無限だし、酒も飲めます。
気になるお値段も、表記の2万円よりお安くまとめることができました。
来年も開催予定なので気になった方はぜひぜひ!

イカP 1on1 ~対戦!パズルめいろ~というゲームをリリースしました

KawazでBGM製作や企画立案をしているRIRAと言います。今回は新しく開発したゲームを紹介します。

二人でパズルを組み合い得点を競うゲーム「イカP 1on1 ~対戦!パズルめいろ~」をリリースしました。このゲームは、一つのキーボードで二つのテンキーを使い、二人でプレイすることでゲームをすることが出来ます。

下のリンクからこのゲームを遊ぶことが出来ます。操作説明や、アイテムの効果もこちらのリンクに表示されています↓

Kawaz - イカP 1on1 ~対戦!パズルめいろ~

f:id:kawazblog:20160223155640p:plain

どんなゲーム?

f:id:kawazblog:20160223164402p:plain

f:id:kawazblog:20160223160653p:plain

  • イカもしくはタコを使い、迷路状のパズルを組み合わせてアイテムまでたどり着かせ、得点を競い合うゲームです。
  • アイテムの効果で相手にジャマをしたり、自分のパズルが組みやすくなったりします!
  • たくさんルートを作ればその分得点がUP!アイテムもたくさん使えるようになります。

f:id:kawazblog:20160223164539p:plain

f:id:kawazblog:20160223163039p:plain

f:id:kawazblog:20160223164240p:plain

  • 制限時間終了までに得点が高かった方の勝ちです!
  • 相手を鍋にしてやりましょう!

シルバーカップゲームジャムで作られました

このゲームは2015年9月のシルバーウィーク中にゲームを作ろうぜ!というイベントによって作られました。

このイベントは、簡単に言うと3つのお題を決め、そのお題に沿ってシルバーウィーク中にゲームを作るというものです。

今回の3つのお題はこちらでした。

  • イカ
  • 秋の夜なべ
  • 迷路

Kawaz広報ブログでもシルバーカップゲームジャムを記事にしてますので、こちらも見て頂ければと思います。

kawazinfo.hateblo.jp

シルバーウィークの製作時からブラッシュアップを続けており、かなり時間が経ってしまいましたが、何とか完成させることが出来ました。パズルの組み合わせによって出来るルートの戦略、アイテム取得による戦略、などやり込める要素が満載なので、是非友達を誘ってプレイしてみてください!

GlobalGameJam2016 札幌会場開催しました!

GlobalGameJam

皆様お元気でしょうか、Kawaz音屋のTetuです。

さて、今回はKawaz外での活動として、先月1/29~31に行った
GlobalGameJam2016の札幌会場について軽くご紹介したいと思います。

GlobalGameJamとは?

GlobalGameJam(以下GGJ)とは

実際に会場で行われるゲームジャムの中では世界でもっとも大きなイベントで、
いわゆるゲーム製作の特化したハッカソンです。
世界中の繋がりが増していく昨今、私たちは共にクリエイティブな体験をシェアし、
ゲーム製作を通じて自分自身を表現することができるはずです!
(公式サイト前文より意訳・引用)

GGJを簡単に説明すると、以下のようになります。

イベント開始時にテーマを発表
テーマを基に48時間でゲームを開発
完成したゲームを全世界にむけて公開

2012年には世界最大のゲーム製作イベントとしてギネス世界記録として認定されました。
2015年には80ヶ国に渡る518の会場で開催され、これまでに5,000を超える数のゲームが製作されています。

GGJ札幌公式サイトGlobal Game Jam Sapporo 2016より引用

札幌会場は今回で6回目の開催!
組まれたチーム数は12チーム!

今回制作されたゲームは下記のページで遊ぶことができます!
(当日アップロードが間に合わなかったゲームは遊ぶことができないかもしれません)

http://globalgamejam.org/2016/jam-sites/sapporo/games

当日の様子

当日のテーマ発表から閉会、懇親会まで、 写真をメインに、雰囲気をお伝えしたいと思います。

初日

集まりだす参加者
f:id:kawazblog:20160210214204j:plain

オープニング&テーマ発表

開始直前
f:id:kawazblog:20160210214253j:plain テーマがついに明らかに!
今年のテーマは「Ritual」 f:id:kawazblog:20160210214259j:plain Ritualの意味は「儀式」や「慣習」などなど

製作開始!

企画会議とお弁当タイム
f:id:kawazblog:20160210215852j:plain f:id:kawazblog:20160210215902j:plain f:id:kawazblog:20160210220645j:plain

レッドブルお姉さん!
f:id:kawazblog:20160210220213j:plain

製作中
f:id:kawazblog:20160210220441j:plain f:id:kawazblog:20160210220717j:plain

二日目

ずーっと作業
f:id:kawazblog:20160210222409j:plain
f:id:kawazblog:20160210222419j:plain

ピザ
f:id:kawazblog:20160210223223j:plain
引き続き
f:id:kawazblog:20160210222646j:plain
f:id:kawazblog:20160210223006j:plain
お疲れさまです
f:id:kawazblog:20160210223110j:plain

最終日!

追い込み f:id:kawazblog:20160210223649j:plain f:id:kawazblog:20160210224435j:plain f:id:kawazblog:20160212235451j:plain f:id:kawazblog:20160210225428j:plain

発表!


Try Ustream Pro!www.ustream.tv

いかがだったでしょうか

スポンサーの皆様や、運営参加、一般参加者の皆様のおかげで、 今年も大盛況で無事終えることができました。 ありがとうございました。

GlobalGameJam2016札幌会場の事前ミーティングを行いました

GlobalGameJam

先週1/16(土)に、来週から始まる「GlobalGameJam2016」札幌会場の事前ミーティングを行いました!

GlobalGameJamについてはこちら

この事前ミーティング、札幌会場では毎年イベント前に行われているもので、今回も恒例となっています。

ggjsap.doorkeeper.jp

今年の会場は、札幌市内にある教育文化会館。 f:id:kawazblog:20160123212638j:plain

レンタル会議室があるほか、コンサートホールもある文化施設です。

ミーティングの会場はその中にある会議室。 f:id:kawazblog:20160123212646j:plain

会場の中はこんな感じ

f:id:kawazblog:20160124133310j:plain f:id:kawazblog:20160124133332j:plain f:id:kawazblog:20160123212659j:plain

会場には無線LANを設置しました f:id:kawazblog:20160124132946j:plain

寒いので風邪の予防も! f:id:kawazblog:20160124133031j:plain

札幌会場ではあらかじめチームが割り振られているので、チームごとに座ります f:id:kawazblog:20160124133335j:plain

f:id:kawazblog:20160124133358j:plain

事前ミーティングではこのようなことを行っています

事前の顔合わせ

やはり「どんな人と組むのか」といったことは知っておきたいところ。

「初対面」というハードルをなくし、当日コミュニケーションがスムーズになりやすくなります。

当日どんなゲームを作りたいかを話し合う

といってもGlobalGameJamにはテーマがあり、それが分かるまでは話し合いようもないのですが、事前のベースをなんとなくすりあわせておくと当日の話し合いがスムーズに進むことも多いです。

また、どんなゲームを作ってみたいか、どんなゲームが好きかも雑談混じりで話します。

GGJでは製作時間が限られておりなんでも作れるわけではありませんが、こういう話が意外と重要なもの。当日ゲームを考える上でもテーマと結びつけやすくなります。

ゲーム製作に必要な連絡先・アカウントを交換する

GithubリポジトリDropboxの共有フォルダ、SkypeやSlackといったチャットルームの作成・アカウント共有、(プログラマの場合は)ブランチ運用など、ゲーム製作に必要な諸作業をここで済ませてしまいます。

テーマが発表され次第、すぐに中身の話が出来るようにするためです。

GlobalGameJam2016はいよいよ今週末開催!

GlobalGameJam2016、いよいよ1/29(金)から始まります!

ggjsap.doorkeeper.jp

「参加してなかったけどやっぱり気になるかも……」という方も、ぜひ見学や懇親会へお気軽にいらしてください!